札幌観光ブライダル・製菓専門学校

スクール

身だしなみと制服

創設から28年、6000人以上もの卒業生が観光、ブライダル、エアラインなどの業界で活躍する専門学校が札幌にあります。生徒たちはオリジナル制服に身を包み、毎日勉学に励んでいます。この光景は専門学校では珍しいことだが、目指す夢は、礼儀や細やかな接客サービスが必要とされる世界。仕立てられた制服をきちんとに着こなし、身なりを整える。これが将来のために欠かせない準備となるのです。

さらにもう一つ、制服を着用することには目的がありました。制服を着る生徒一人一人がこの学校の看板となり、後輩たちの憧れとなることです。導入して5年目。街で目にするたび、就職活動の場面でも、記憶に残る存在になっています。

ここでの2年間の学びの中で生徒たちは、業界で活躍するために知識や技術に加え、人となり、おもてなしの心を確実に身につけていきます。私たちは、「制服」という力で未来のプロフェッショナルを応援しています。

就職してまた私たちの制服に袖を通す。こんなつながりが生まれるのも、制服を作り続ける醍醐味かもしれません。