100年の時を刻むホテル

ゆったりとした時間の流れ、落ち着きと安らぎ、そして絶対的な安定感。ハワイで100年以上の歴史を繋いできたハレクラニホテル。優雅な時を提供するサービスマンのユニフォーム、それはハレクラニそのものを表現するものである必要があるでしょう。時代に流されず、奇をてらうことのない、上質でオーセンティックなユニフォーム。

ハレクラニホテルとの出会いはハワイホノルルでした。

太陽の傾きと共に色を変えるダイニングは、風も光も優しく、おだやかな時が流れています。いつ訪れても決して変わることのないこの場所にふさわしいユニフォーム。それは余計なものを全て削ぎ落とした、オーセンティックな白のジャケットだと思うのです。

2019年に開業したハレクラニ沖縄では、高温多湿な気候を考慮して素材を変え、日本人も体型に合わせたパターンで、より快適に仕事ができるユニフォームに仕上げました。

ホテルの個性を表現しようとした時に、例えばアロハシャツやかしゆりでその土地ならではの文化を取り入れる方法もあるのかもしれません。しかし、ハレクラニホテルのユニフォームはそうではない、どこまでもオーセンティックであるべきだと思うのです。

 

Halekulani

ダイヤモンドヘッドを望むワイキキビーチにある高級ホテル 天国にふさわしい館 ハレクラニ。創業から1世紀を越えてなお、変わることないおもてなしで、今なお人気を集めています。

https://www.halekulani.jp/

[ 制作アイテム ]
ジャケット・シャツ・ブラウス・ベスト・パンツ・ワンピース・スカート