BRAND IDENTITY BRAND IDENTITY

ユニックストーキョーのブランドアイデンティティ

BRAND IDENTITY

制服で人を変える

「人はその制服の通りの人間になる」
ナポレオン・ボナパルトの言うように、ユニフォームは、人そのものを表現しているのかもしれません。つまり、企業に所属する以上、その人が着るユニフォームは企業イメージの表現者になるのです。

顧客は、商品を見る前に人を見ています。企画書を開く前に、商品を見る前に、出会った瞬間のその人の印象で、ほとんどのことが判断されているのです。シワのついたシャツを着た営業マンの話が、ひどくいい加減に聞こえるように、オーバーサイズのスーツを着たホテルマンのサービスが煩わしく感じるように、時代遅れのワンピースを着た販売員のアドバイスが耳に入らないように。
UNIX TOKYO は、「自分のクローゼットの1軍レベルの商品しか作らない」と決めています。
「制服だから仕方がなく着ている」のではなく、「普段着で購入したい」レベルのユニフォームを作っています。清潔感のあるユニフォームをジャストサイズで着る。それだけで、問題の8割は解決するでしょう。そして、その上でトレンドに敏感である必要があります。

服のちからを、ユニフォームの影響度を、過少評価してはいませんか?
自信を持って心からお勧めできる商品。その商品を提供しているのは人なのです。
UNIX TOKYO は、ブランドコンセプトを体現するユニフォームを作っています。

MISSION

私たちの使命

MISSION 私たちの使命 MISSION 私たちの使命

new branding.

「vision をユニフォームで可視化する」

新商品開発の為、研究チームの制服を変えた食品メーカーがある。新入社員が、半年後に見違えるほど洗練されていくホテルがある。制服を変えて、人を変える。商品が変わり、未来が変わる。
「どんな服を着るのか」それは「どんな人であるのか」ということ。
「どんな服を着たいのか」それは「どんな人になりたいのか」ということ。
UNIX TOKYO は未来にフォーカスし、「どんな人になりたいのか」に貢献するユニフォームを作ります。

We can make
uniforms for branding.

MESSAGE

代表メッセージ

ほしい未来を制服で表現する。

私が大学を卒業した2000年当時は、不景気のあおりを受けながらも東京を中心におしゃれなレストランが次々に生まれ、にわかにレストランブームが起きていました。
 入社したPlan Do Seeではレストランに配属され、歴史的な建築物をリノベーションした雰囲気の良いレストランで働くことは、20代の私にとって心躍るものがありました。その街を代表する唯一無二のホテルやレストランが一つ、また一つと増えて行く。そんな中いつもぶつかる壁が「制服」でした。
 カタログで選ぶ代わり映えのしない制服はシルエットが野暮ったく、全く気持ちがのりません。これでは良くないからとアパレル品を買い揃えたこともありましたが、追加ができずまた元に戻るということに。どれだけ探してもいいものがみつからない。であれば自分たちで作ってみようとプロジェクトを立ち上げることになりました。それが、私たちの原点です。

お店のコンセプトに合ったデザイン、納得のいくシルエット。オリジナルで作ったユニフォームは、今までのそれとは明らかに異なり、スタッフの立居振舞やお客様へ向かう姿勢が変わっていきました。デザイン性の高い制服にモチベーションが上がり、その制服が似合う様にアピアランスを自ら意識する様になりました。新人も入社半年を過ぎる頃には皆が入社前よりも明らかに洗練されていくのが見て取れました。その制服を着ていることに誇りを持ち、所属組織へのロイヤリティーが高まる。より主体的に商品やサービスを向上させ、結果として売上も上がる。上手くいっている職場で活き活きと仕事をするスタッフに惹かれ、新しい仲間が増える。そんな好循環を目の当たりにしたことを今でも鮮明に覚えています。制服が行動を変え、行動が意識を変えたのです。この経験から、制服を着る側だった私達はUNIXTOKYOを立ち上げ、オリジナルユニフォームメーカーになりました。

あれから8年の月日が経ち、“事業再建の基盤になるような制服を作ってもらいたい”“商品開発に必要なクリエイティビティを刺激する制服がほしい”“新しいブランド立ち上げに合わせた、コンセプトと一体となった制服をデザインして欲しい”といったオーダーをいただくようになり、一身になって取り組みお応えしてきました。

 オリジナルユニフォームを作るということはその会社様のVisionを理解し表現することだと私たちは捉えています。「今」現在ではなく、未来どうなりたいのかに焦点をあてる。望む未来を制服で表現する。そうすれば、その通りにスタッフは行動し、意識を変え、未来を創っていく。
 私達がお客様にお約束すること。それは、単におしゃれな制服をご用意することではありません。私達は、オリジナルユニフォームでVisionの実現に貢献します。

OTHER CONTENTS

  • SERVICE
  • WORKS
  • PRODUCTS

お問い合わせは下記のリンクのフォームよりお気軽にご連絡ください。