不安定こそ安定

不安定こそ安定

2020.07.10
UNIXについて

人はこの世に現れて今日まで、あらゆるリスクから身を守り、種の永続のために社会性を発達させ、自然界を生き抜いてきました。

私達のDNAにはリスクを回避したり、安全に暮らしたいといった思考や行動パターンが組み込まれているのでしょう。安定を求めることは悪いことではありませんが、与えられるものではないことを忘れてはいけません。

業績が良くなり余裕が生まれ、安定したなと思った瞬間からそれは音を立てて崩れていくでしょう。

ですから私たちはいついかなる時も新しい可能性を求めて、チャレンジと失敗を繰り返し、不安定でありたいと考えています。